読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森下広一杯八頭町マラソン大会

f:id:fniku:20151012185316j:image

久々に走りました。ハーフマラソン

7月に出場したデュアスロンで第2ランがまったくダメダメだったので、ランのベース作りに走り込みが必要だろうと、このレースにエントリーした次第。

大江谷をひたすら登り、折り返して下るこのレース。タフなコースなので地脚の強さが問われます。

前半の登りは職場の同僚の元スイマーM田くんと一緒に。

最初の4kmはキロ4分30秒くらいで、そこからぐっと斜度が上がる8kmまでは4分40秒と想定どおりのペース。

筋肉質のM田くん、自重で登りは不得意かと思いきやいいペースでグイグイと。やはりパワーあります。折り返しまでは先行される。

折り返してからは、下りの速い人についていく作戦。

直感的に「この人だ!」と思って着いた人のペースが自分に丁度良くて、16kmまで4分10~20秒で。折り返し時にユニフォームを見ると「玉名クラブ」とあり、出場者名簿見たら熊本から来た人でした。遠路鳥取までお越しいただきありがとうございます。

残り5kmは耐えるのみと思ったが、そこからが脚が鉛に・・・(泣)。

18km地点。最もキツくて脚が前に出ないところで、大会役員のkeroro軍曹にスマホで連写の刑に処される(泣)。

で、何とかゴールの船岡中学への左折地点にたどり着く。

ラストスパートしようとしたら右膝痛すぎ!神経触ったような激痛が・・・(泣泣泣)。

なので、大外からの捲りもなく静かにゴール。

公式タイムは1時間35分04秒。

35分切りたかったんですが、大崩れなく走れたのでヨシとしましょう。

keroro軍曹はじめ大会運営に携わった方々お世話になりました。ありがとうございました。

今日の参加者はなんと1800名だそう。

ハーフにエントリーしている男性も270名とかなりの数。ランニングブームおそるべしですね。

レース後は船岡駅でやっていた催しで、家の土産に梨やリンゴを買い帰路へ。

今日は疲れました。右膝の予後が心配です。

f:id:fniku:20151012185327j:image