読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツール・ド・カキフライ2015

2月5日(木)

(下書き保存したつもりが、完全に消え去っていたショックのためしばらく放置)先月先送りとなっていた牡蠣を食しに赤穂へ行ってきました。

f:id:fniku:20150205141910j:plain

朝起きたら、暴風雪の予報が晴れ間が見えたりしたもんだから、地元練に変更して、出発したらいきなり激しく降り出して、撤退して詣でに変更したりしていたら・・・

出発地点の佐用役場に到着したのは正午。(汗)

ぐりおさんが「面白さレベルが低い」と評された 国道373号線を2号線までひたすら南下。「うん、ホントに面白くない」

国道2号線の丁字路を左折しJR有年駅を左手にみながら右折。

本日のルート唯一の山岳地帯を越え周世へ。

周世からは千種川の西岸沿いを走る県道459号線を選択。

swさんが視察したいと言っていたチョコレートの香りがする丸尾牧場を偵察するため。・・・と思っていたら、法面工事のため通行止め。

迂回して坂越の歩道橋で川を渡り向かってみたものの、

小雨が降り出した上に、南側からの道を憶えていなかったため、あっさり撤退。

坂越の町並みの偵察も雨のため一瞬で終了し、「かましま」へ。

注文は「忠臣蔵御膳」。カキフライ、焼き牡蠣、生牡蠣を網羅するメニュー。

f:id:fniku:20150205140827j:plain

甘辛いたれのかかった「オイかば丼」(オイスターの蒲焼きということらしい)が美味しかった。

f:id:fniku:20150205140757j:plain

1年分の数量の牡蠣を食べ終えた後は、

「丸尾牧場」の牛乳を使ったクリームパンを作っている「あこうぱん」へ。

f:id:fniku:20150205142724j:plain

店内は結構人がいたため、ゆっくり物色できませんでしたが、独創的なパンが目につきました。(レバーパンみたいな・・・)

妊婦さんもいたため40代後半のレーパンおじさんはさっさと買い物して店外へ。

クリームパン片手に佐用までの帰路へ。

正午から走って80kmは上出来でした。やっぱり日生でカキオコも食べたいな~。