読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんごうDNS

本日、岡山県新見市で開催されるデュアスロンinしんごう。

棄権しました。

バイクは復活したTREK号を使用するつもりで、前日までその気で準備。

バイクは何とか乗れることは分かっていたので、夜中にランはどうかと試したところ、

右肩、腰、右アキレス腱の痛みで、やはりまともに走れない。

・・・ということで断念です。

今シーズンの2大目標レースの一つだったんですが、非常に残念。

まあ、こういうことも経験のうちだと思うようにします。

さて、マイTREK号。平成7年に購入したので、20thAniversaryが近くなってきた。

本日、3年半ぶりくらいにお外に出してあげて実走!

心なしか喜んでいるような気がします。

この老TREKターマックと比べるのは酷ではありますが、ぬるいです。

ターマックは踏めばスッと進んでくれます。乾いたカシンッって音がする感じ。

対してTREK号。漕いでもぬるぬるっ、ずぶずぶっと進む感じです。

登りは、自転車が重いとパワーがいるんだなと改めて感じました。機材の力に頼っていたことを思いしらされましたね。

ただ、サドルから突き上げるような感じが少ないので、お尻に優しいです。

長距離乗った時の疲労度を比べればTREKに軍配が上がるかもしれません。

鉄下駄TREK号でしっかり精進します。