読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐谷峠往復練

朝起きると、すばらしく快晴。
今日のノルマ100km+坂練を午前中に終わらせるため、6時30分出発を予定していたが、
太腿の筋肉痛がひどいため、朝ゴハンを食べながら、ストレッチ&マッサージ。
結局8時30分に出発し、佐谷に向かう。
いつもどおり、袋川河川敷から国体道路、吉岡から洞谷へ。
布勢まではアップで、
ベースとなる速度を上げるため、今日からつなぎ区間でもなるべく緩めずに走るようにする。
洞谷は筋肉痛の脚にはツライ。10%看板からが長い!
下って、河内までの緩斜面も緩まないように注意して走り、佐谷のスタート地点へ到着。

おそらくタイムは出ないが、TTスタート。
追い風のせいか思ったよりも脚は回る。樫の木橋でのLAPは8分24秒、悪くないタイム。
その後も頑張る・・・が、つづら折れが終了したところで、
乳酸が溜まった脚の筋肉が動かなくなった。
展望台までのLAPは7分14秒。ベストを出すには苦しい。
ラストはダンシングもできず、18分39秒7。
昨年7月の公式ベストに約3秒及ばず。まあ今日の体調だと、こんなもんだろう。
そのまま、下って三朝温泉まで。途中、投入堂の登山口、swさんご推奨の片柴ポプラと寄り道。



折り返して、佐谷峠を反対側から、終わった脚にはかなり堪える。

時折、乳酸で脚がちぎれそうな痛みを感じて、誰もいない山道をいいことに叫びながら帰った。
3時間53分46秒5 99.04km Ave25.4 獲得標高1,455m


帰宅すると、林道トレ−ニングを終えたswさん、Y本さんが我が家にやってきた。
突然ブームがやってきたらしく、2人とも「ロングブレスでやせるぜ」と息巻いていた。
お2人は明日、ツールド大山。補給はほどほどにして、頑張って消費してください。