読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波賀練


また積もった。3月も下旬だというのにこの寒さ。


今日は実走して、今月の予定距離に乗せておきたいが、そのためには詣でしかない。
所用で14時半までには戻らなければならないので、ロングライドはできない。
若桜に行く用もあるし、登りのトレーニングと下見を兼ねて波賀で3本やってみることにした。
悪天候の上に、カーブの多い29号線をステップワゴンでひた走る。
戸倉トンネルを抜けて、しばらく行っても路面はウェットのままでヤバイと思ったが、
何とか雪のない乾いた道路を確保できた。
自宅から、1時間20分程かかって、フォレストステーション波賀に到着。
フォレストステーションの駐車場に車を駐めさせていただき、早速、南コースを下山。
1年振りのこのコース。
やはりココの斜度はキツイようで、下りで何もしなくても60km/hを超える箇所がある。
下りきって、国道に合流する手前の郵便局の看板を目印にしてスタート。
1本目は抑え目で、序盤はHRを160上限に維持。
カブトムシドームまではなんとかなったが、その後の坂がいやらしい。
同じような斜度が延々続く。1本目25分37秒。
下る時間も含めて約10分のレスト後、2本目はもう少し上げてみる。
1本目の疲れはあるが、比較的脚が回っているような気がする。
カブトムシドームからスピードを上げようとしたら、HR170まで行ってしまった。
本当にココの登りはしつこい。2本目は頑張った程にタイムが縮まらず、25分18秒。
同じく10分ほど休憩して、3本目。
3本目は脚に乳酸溜まりまくりで、まったく踏めず回らず。
車は上に置いているので、登らないと帰れない。おかげでかろうじて3本走ることができた。
3本の中で一番苦しんだが、スピードも心拍も上がらず。30分08秒。
昨年、ハリーズ・ジェームズ氏はこのコースを19分05秒で走っている。
どこをどんなふうに走るとそういうことになるのか不思議だ。


1時間50分20秒 35.59km Av19.4 獲得標高1,446m

ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム

ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム

かなり以前に出版された本だが、最近読んだ。
102ページの冒頭に書いてある。
「登りが速くなりたいなら登りを、強いスプリンターになりたいのならスプリントのトレーニングをすれば良い。」
ごもっともです。