読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月半ぶり地元走

天気予報では、土日の鳥取は冬型で芳しくない様子。
また岡山かと思いながら、就寝し、朝起きると、お日様が・・・。
午前は時折にわか雨があったものの、昼前からはよく晴れて路面も乾いてきた。
42日ぶりの地元での実走。国府周回の路面状態と上地方面の状況確認に出発。
生山からの登りは、やはり路肩の雪融け水でウェット状態。

法花寺→玉鉾→JAでの周回であれば、少し濡れている箇所もあるが、何とかやれそうだ。
北風が強く、周回コースでは、下りで向かい風となるため、スピードが乗る所が少ない。
3周ほどして一人でぐるぐる走るのに飽きてきたので、上地方面に向かった。
神垣くらいまで行ったところで、晴れているにも関わらず、ポツポツ雨が降り出したので、そこでUターン。
周回に戻って、真面目に1周し、後はダウン。
休憩後、万葉歴史館駐車場で、久々の8の字練習するも、ヘタになっていた・・・(涙)。
今日の休憩の友。

冷えた胃袋に、温かさと甘さが染み渡る。ウマかった。
1時間44分40秒 47.01km Av26.9
明日はDHバーを付けて走ってみたい。