読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アームストロング

つい先日、ランス・アームストロングトライアスロンへの参戦が発表された。
アームストロング、アイアンマン参戦 | THE BIKE JOURNAL | バイクジャーナル


私がトライアスロンを始めた頃の20年前、
アームストロングはモトローラの選手としてツールドフランスにデビュー。
当時見たテレビでは、アームストロングをトライアスロン出身の有望な若手アメリカ人選手と紹介していた。(この頃の日本でのツールの放映はフジテレビが行っていた)
この時、アームストロングが画面上に映ったのはほんの数秒間だったが、
記憶に深く刻まれ、私にとっては当時のインデュラインと並ぶほどの要チェック選手となった。
その後はガンを克服してのカムバック、ツール7連覇など説明の必要もない大偉業を成し遂げた。
この本にも感動させられた。

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく

そして、12日の日曜日アイアンマン70.3パナマに出場、2位でゴール。
2012 Ironman 70.3 Panama 男子ハイライト | TriWorldJapan
まだ出場が決まった訳ではないが、当然ハワイでも頑張ってほしい。


アームストロングのトライアスロン復帰と同じ日に、
部長とDosanko君が「さぬきシクロクロス」という大会に出たらしい。cyclowiredにも出ていた。
暖かさの伝わる"うどんクロス" 沢田時が圧倒 | cyclowired
よく分からないが、部長のカテゴリーはC3B。この中のどこかにいるのか?

皆さんやってますな。私も自分なりのレベルで頑張らないと・・・。