読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東部もがきの会DNS らっきょうマラソン試走

今日は、午後から中学の娘の学芸発表会があるため、緑資源はDNS。
代わりに、午前は2番目の娘と日曜日にあるらっきょうマラソンの試走に行ってきた。
3.5kmのコースにつきあい、
「横腹が痛い」とか「脚が痛い」とか文句を言う娘をなだめながら、ジョグ。
らっきょうの花は見頃を迎えている。
気温が高く、ゆっくり走ったがかなり汗をかいた。

らっきょうマラソンにはここ数年続けて出場している。
昨年の逆回りにするコース変更に続いて、今年もコースが変更された。
スタート地点はこれまでのオアシス広場から砂丘観光街へ変わった。
多鯰ケ池方面へ向かい、砂丘センターへの入り口から左折して、らっきょう畑に入っていく。
今回の変更で、最も大きく影響を受けたのが、小学生たち。
アップダウンが激しくなり、関節に優しくないコース設定。
選手の駐車場はオアシス広場や岩戸となり、バスか徒歩でスタート地点に行くことになった。
変更の必要性はよく分からないが、走る者の事はあまり考慮されていない様子。


相変わらず、右膝の調子がイマイチなので、日曜日のレースは無理せず走りたい。
試走終了後、「さんこうえん」さんが観光街に出しているジェラート屋さんの
ジェラートをいただいた。梨の味がしっかりしているのでオススメ。