読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3連休

晴天続きの3連休。
何もなければ、暑くもなく寒くもなく最高の自転車日和だが、
初日はお仕事、2日目は地区の運動会、今日も短時間だがお仕事と、
ちょっともったいない感じ。


初日の土曜日は県共。
ずっと立ちっぱなしだったため、腰が痛い。

小学生も参加。「ばっ!」と調教用語を使うのが微笑ましい。
会場には何やら怪しいカメラ小僧が出現。通報の対象だ。(笑)


昨日朝は、腰が痛くて起きられない。
運動会には子供らを先に行かせ、遅刻しながら参加。

家族でたっぷり参加賞をいただいた。

夕方時間ができたので、上地へ。
ダルガ峰決戦仕様のままだったが、交換する時間も惜しかったので、そのまま出発。
風がなく、乾燥した空気が心地よい。
上地TTでは今季初の決戦仕様なのでタイムの更新、15分切りに挑戦。
今日は、少し前から考えていたことがあったのでテスト。
もともと自分はトルクがある方ではないので、ヒルクライムケイデンス中心で走ってきた。
ダンシングはすぐにへこたれるのでほとんど使わない。
「やまめ」から帰ってからは、練習ではかなりダンシングの割合を増やし、ギアも1枚重いものを踏むようにした。
まだまだ自分のものにできていないので、
現時点では、斜度のキツイ坂の途中で短い時間で繰り返して使うと、
タイムアップに効果がありそうだ。
スタートから上地橋、上地橋から左折地点はケイデンス中心。+αでダンシング。
左折地点から頂上までの数カ所でダンシングを効果的に使用してタイムアップを図る。


・・・結果は、15分02秒。
これまでのベスト15分15秒を更新したが、15分切りならず。
左折地点までの前半は、平均心拍数はほぼ同じで、LAPはこれまでのベストから5秒落ち。
左折地点からゴールまで。LAPは4分10秒とこれまでのベストから18秒短縮。
平均心拍数は変わらないが、平均ケイデンスが4回転少なく、重いギアで走れている。
15分切りは次回に持ち越しだ。


1時間19分4秒 36.4km Av27.7
今日は午後、最近絶好調のswさんからのお誘いで、河合谷に行く予定。
いたぶられそうだ。(涙)