読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗鞍から1週間

遅ればせながら乗鞍回顧。


「やまめの学校」の翌朝、宿泊した民宿「松ノ木」さんの駐車場で、
タカギ先生に借りたステム(イーストンの100mm)に交換、サドルも1cm上げて前に出した。
ちょっと冒険かなと思う反面、もともと現在のセッティングに根拠やポリシーがないため、
失うものは何もないと考えた。


金曜夜に爆睡した反動で、レース前夜はあまり眠れなかった。
4時起床。調子は悪くはなさそうだったが、脚には軽い筋肉痛あり。
朝食後、20分間ローラーでアップ。HRを一瞬だけ165まで上げて終了。
部長はかなり入念なアップ。気合いが入っている。
7時35分のスタートまでかなりの時間があったが、swさんや部長、Y酪さんが
かわるがわる来てくれ話していたら、いつの間にかスタート地点への移動となった。


序盤はゆっくりスタートのつもりだったが、
最初のヘアピンカーブ以降で前が詰まってきたので、ペースアップしてどんどん前へ。
そこで勢いがついてしまい、スタートして3分後にHR170に、そのままゴールまで推移。
同じようなペースで走る人が周りに少なかったが、イナーメのジャージの人とは、
ダンシングで抜いて、シッティング時に抜き返されるの繰り返しで、ゴールでは20mくらい先着された。
途中、ディアブロ(赤い悪魔)さんには声をかけることができたが、
阪神タイガースさんにはタイミングを逸した。両者ともに真剣に走ればかなりのタイムで走れる人だ。

(赤い悪魔専用バイク。ママチャリですがな(汗))


レースは苦しかったが、余裕がないという状態でもなく、夢中でペダルを回していて、
あっという間に終わったという感じ。
CP2からは脚に来ていたため、ラストスパートは不発。
swさんのLAPとの比較では、CP2時点で約30秒差だったが、ここから一気に差をつけられた。
CP1   21分10秒 
中間点  (見落とし)
CP2   55分26秒 
あと5km  56分11秒 
〃 3km 1時05分05秒 
〃 1km 1時13分55秒
ゴール 1時18分17秒
平均ケイデンスは82。自分にとっては理想に近い数字。
体感的には80後半かなと思っていたが、「やまめ」で覚えた一夜漬けのダンシングを多用して、
普段より1枚重いギアが踏めた。

ゴール後、喉は渇いていたが、標高2,720mで食べる柿の種が美味しかった。
今回も「松ノ木」さんで食べたノドグロ、「世界の山ちゃん」の手羽先、
「KAKO」の小倉トースト等美味しいものをたくさん味わえた。



乗鞍から帰ってからのここ数日疲れが抜けない。今日明日は天候もダメだし、休養の予定。