読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天候微妙。・・・でも何とか持ち堪えた

朝起きたら、予報どおり雨が降っている。
今日はダメだなと思い、乗鞍のための準備を。
カセットを根性なし仕様の16-27Tへ。タイヤもおニューのPRO3に張り替えた。
そうこうしているうちに雨は止み、路面も乾いてきた。西の空を見ると、比較的雲は薄そう。
ウェザーニュースで確認すると、今日よりも明日の方が降りそうだ。今日も午後より、午前の方がまだ良さそう。
国府方面はガスに覆われており、見るからに降ってそうだが、
路面が完全ウェットになったら引き返すことにして、覚悟して11時頃出発。
出発してすぐ、土手を走るケースデパーニュのジャージが見えた。kumaさん?かな?


とのダムを過ぎて、いつものように長尾酒店で補給。この時点でも時折雨がぱらつくものの、曇りで持ち堪えている。

結局、河合谷のスタート地点まで普通に到着してしまった。
ここまで来たら行くしかない。早速、TT開始。
今日は完全決戦仕様な上に気温も高くないので、大幅なタイム更新を期待。
先々週は、体調不良に加えて序盤で頑張ってしまったために、途中で脚が終わってしまった。
反省して、今日は気持ち抑えめに入る。今日のカセットはクロスレシオですごくありがたい。ケイデンス変化を最小限に抑えられるので、脚が良く回る。
途中のLAPもベストタイムを上回っている。(記憶があいまいなのでような気がする)
ケイデンス重視で走ったためか、やや余力を残しつつゴール。
タイムは44分19秒。一応ベストだが、あともう少し短縮したかった。
決戦仕様と気象条件で期待が大きすぎ。平均ケイデンスが89だったので、もっと踏むべきだった。
ゴールして休憩していると雨が降り始めたので、急いで下山。
ヤッケを着て下山しているが、汗が冷えて寒い。指がかじかみ、震えてきた。
やはり、乗鞍も冬並の装備を準備しよう。
雨は強くはないが、長く降り、結局自宅の少し手前まで降り続いた。
来週に向けて、予定のTTができて良かった。明日も何とか走りたい。
2時間34分49秒 65.8km Av25.6
今日の河合谷。牛も涼しげで、快適そうだった。